サイトマップヘルプ
福島県信用保証協会とはご利用案内ご相談・お問合せ保証協会様式集関連リンク
 トップ > ご利用案内 > 保証制度一覧 > 保証協会の制度 > 特定社債保証
特定社債保証
   
目    的 信用保証協会が一定の要件を満たす中小企業の発行する社債(私募債)について保証を行うことにより、その事業資金を供給し、もって中小企業者の事業発展に資することを目的とした保証です。
社債要件
  1. 対象社債  中小企業者が当該事業の用に供する資金調達のために別に定める社債要項に基づき発行される社債(証券取引法第2条第3項に規定する有価証券の私募によるものに限り、短期社債等の振替に関する法律第2条第1項に規定する短期社債を除く。)であって中小企業信用保険法施行令第1条の4に定める金融機関が引き受けるもの。
  2. 社 債 形 式   無記名式利札付社債で登録機関登録債
  3. 償還・利息支払 満期一括償還で利息支払いは年2回
  4. 発  行  額  1回の最低発行額3,000万円、発行最高限度額5億6千万円
  5. 各社債の金額  1,000万円の1種。ただし、社債の総額5億円以上の場合は2千万円の1種。
資格要件
  1. 福島県内に事業の本拠を有し、原則として同一事業(保証対象業種)を同一場所で1年以上営んでいる中小企業者
  2. 許認可事業については、必要な許認可を取得していること
  3. 次の(1)または(3)のいずれかに該当し、@もしくはAのいずれかの要件を満たし、かつ、BもしくはCのいずれかの要件を満たす方

(1)純資産額が5千万円以上3億円未満
 @自己資本比率20%以上
 A純資産倍率2.0倍以上
 B使用総資本事業利益率10%以上
 Cインタレスト・カバレッジ・レーシオ
   2.0倍以上

(2)純資産額が3億円以上5億円未満
 @自己資本比率20%以上
 A純資産倍率1.5倍以上
 B使用総資本事業利益率10%以上
 Cインタレスト・カバレッジ・レーシオ
   1.5倍以上
(3)純資産額が5億円以上
 @自己資本比率15%以上
 A純資産倍率1.5倍以上
 B使用総資本事業利益率5%以上
 Cインタレスト・カバレッジ・レーシオ
   1.0倍以上
保証限度額 4億5千万円 ただし、経営安定関連保証を除く普通保証、無担保保証と合計で5億円。また、私募債に係る保証割合は80%。(したがって、保証付き私募債の発行価額は、5億6千万円が限度となる。)
保証条件
  1. 資金使途  保証対象業種(事業)に係る事業資金(中小企業者の事業経営上、利益とならない
    金融機関の旧債決済資金は除く。)
  2. 保証期間  2年以上7年以内
  3. 返済方法  期日一括償還
  4. 保証形式  信用保証協会および金融機関の共同保証形式
担保条件
  1. 連帯保証人 共同保証人以外の保証人は不要
  2. 担  保  原則として保証金額2億円を超える場合は有担保(保証協会設定)
信用保証料率

年0.45〜1.90%
ただし、協会の定めるところにより、割引料率が適用される場合がある。






 

▲ ページトップへ

Copyright(c)2004 Credit Guarantee Corporation of Fukushima All Rights Reserved