サイトマップヘルプ
福島県信用保証協会とはご利用案内ご相談・お問合せ保証協会様式集関連リンク
 トップ > ご利用案内 > 信用保証料仮計算(シミュレーション)
信用保証料仮計算(シミュレーション)
   

※信用保証料について
信用保証料は、保証協会が中小企業者の方の委託に基づいて行う信用保証の対価として、委託した中小企業者の方より支払っていただくものです。
この信用保証料は、保証協会の適正な運営を行うため直接利用者の方に負担していただく唯一の収入で、鞄本政策金融公庫へ納める信用保険料や保証協会の業務費、損失負担(代位弁済等)に充てられるものです。中小企業者の方は、保証協会の保証により金融機関から融資を受けたとき、所定の信用保証料を金融機関経由で保証協会に支払うことになります。
なお、保証協会は信用保証料以外の用紙代、手数料、あっせん料、賛助金等は一切いただいておりません。

信用保証料仮計算

 次の項目に入力するだけで、信用保証料の概算金額が算出されます。是非お試しください。

1.返済方法を選んでください。


一括返済 元金均等割賦返済

2.項目を入力してください。(※半角数字で入力してください。)


貸付金額   
保証期間    ヶ月
信用保証料率 
         (信用保証料率は、保証制度の案内を参考にしてください)

3.「計算する」をクリックしてください。


信用保証料総額(仮計算概算額)

【注意!】 ブラウザの設定の、JavaScriptを有効にしてください

※措置金額・措置期間等がある場合などは計算方法が変わってきますので、詳しくは、窓口までお問い合わせください。
※基本信用保証料率は、保証料率体系の弾力化に伴い、9段階の保証料率体系となっておりますが、特別保証制度の信用保証料率は各々の特別保証制度要綱によりますが、財政措置等講じられており、基本信用保証料率よりは引き下げられています。

※なお、平成19年10月1日からの責任共有制度導入に伴い、信用保証料は貸付金額に信用保証料率を乗じて計算する方法に改められ、信用保証料率は「貸付金額」に対する表示に変更されております。



  貸付金額 30,000千円、期間5年間、元金均等分割返済


(1)一般無担保保証の場合(9段階の責任共有保証料率体系の中で年1.15%に該当し、
    協会を利用した場合)
   
   信用保証料は、948,750円 になります。 


(2)県制度「福島県長期安定保証制度」利用の場合((1)に該当する利用者が、本制度を利用した場合、

   信用保証料率は年1.05%となります)

   信用保証料は、866,250円 になります。

   (1)の一般保証に比べ 82,500円 負担軽減されます。


(3)更に県制度「福島県長期安定保証制度」と「セーフティネット保証」を併用の場合
   (信用保証料率 年0.7%)

   信用保証料は、577,500円 になります。

    (1)の一般保証に比べ 288,750円 負担軽減されます。



その他、市町村制度利用の場合は、自治体により信用保証料の軽減措置として中小企業者の方に信用保証料の全部または一部を補助する制度もあります。
詳しくは保証協会窓口までご相談ください。(平成21年2月9日現在)




 

▲ ページトップへ

Copyright(c)2004 Credit Guarantee Corporation of Fukushima All Rights Reserved